キーワード : "天気痛外来"

家庭画報に専門外来として紹介されました(2020/2/29)

知っておきたい頼りになる専門外来

「気象病外来・天気痛外来」とは?
天気や気圧の影響を受けて悪化する頭痛やめまい倦怠感などの体調不良について、薬物療法や運動指導などを行い、自身で気象病や天気痛をコントロールできるようにサポートする。近年では慢性痛専門のドクターを中心に広まりつつある。

世界文化社 家庭画報2020年4月号

日刊ゲンダイに天気痛について記事が掲載されました(2019/6/5)

日刊ゲンダイDIGITAL 日刊ゲンダイヘルスケア
天気の変化で頭痛悪化・・・改善に役立つ方法を専門医が伝授

頭痛や体の不調と天気の関係に着目して治療や研究をおこなっています。
愛知医科大学 気象病外来・天気痛外来(医師 佐藤 純)

梅雨時期には有効な天気痛体操くるくる耳マッサージも紹介していrます。

「一個人」2019年3月号に天気痛について記事が掲載されました(2019/2/9))

あなたの不調,もしかして「天気痛」ではないですか?
天気痛で悪化する症状は??
首痛,めまい,痛み,うつ・不安,神経痛etc.

天気痛外来医でもある医師の佐藤 純がわかりやすく解説しています


『まんがでわかる天気痛の治し方』の電子書籍が発売になりました(2018/6/7)

梅雨時の湿度の高さや温度変化の大きさは、気象病や天気痛を悪化させます。
梅雨入直後の今こそ読みたい!
天気が悪くなる時に体調不良の出る方必見です!

気象病外来・天気痛外来を手がける日本で唯一の天気痛ドクター・佐藤純医師が、気圧不調の仕組みから治し方まで、まんがでわかりやすく教えます!
これでもう、梅雨なんて怖くない!
1