キーワード : "論文発表"

PLOS ONE(米科学誌 電子版)に論文が掲載されました(2021/1/19)

Changes in cardiovascular parameters in rats exposed to chronic widespread mechanical allodynia induced by hind limb cast immobilization

痛みがあったりして長いあいだ手足を動かさないでいると,その場所の皮膚や筋肉などが栄養不良になり,もっと痛くなる場合があります.そのメカニズムに,自律神経バランスの乱れが関係していることを証明しました.

詳細はこちらをご覧ください

毎日新聞掲載、ヤフーニュースでとりあげられました(2019/1/26)

気圧の低下は耳の三半規管で察知
哺乳類では世界初

(愛知医科大学 佐藤 純らの研究グループが発見しました)
米科学誌 PLOS ONE(電子版)に掲載されました
発表論文はこちら
ヤフーニュースはこちら

PLOS ONE(米科学誌 電子版)に論文が掲載されました(2019/1/26)

Lowering barometric pressure induces neuronal activation in the superior vestibular nucleus in mice .
(低気圧はマウスの上前庭神経核ニューロンを興奮させる)

(哺乳類では世界初の発見!)

気圧の変化を感じる場所が内耳にあった
〜気象病や天気痛の治療法応用に期待〜 (佐藤 純 医師/医学博士)

詳細はこちらをご覧ください



1