天気痛予報
ウェザーニューズ× 天気痛ドクター®「天気痛予報®」
  • 気圧変化のズレに着目し、微小な気圧変化パターンを独自に数値化。
  • 6日先までの「天気痛」発症リスクを予報します。
  • 症状への心構えや事前の対策に役立ちます。
  • 新機能「天気痛アラーム」&「わたしの天気痛メモ」を追加(2020/6/2)
  • 天気痛予報についてはスマホアプリ「ウェザーニュース」をダウンロード後、“天気痛予報”にアクセスまたはこちらから
  • 気圧や天気変化による不調の実態を調査【天気痛調査2023】について
自律神経バランス空間「PresShower」
PresShower
  • TBSテレビ「この差って何ですか?」で紹介されました
  • 天気による気圧変化に敏感な方  自律神経が弱っている方に
  • 微高気圧酸素ルーム「SATO mode」搭載モデル
  • 微高気圧・高酸素による体メンテがおすすめです
  • (詳しくは)写真をクリック
  • 「天気による頭痛、倦怠感、歯痛などの体調不良」について医学博士 佐藤純教授に伺う
  • YouTube動画へ

1983

研究年数

171

発表論文数

18525

延べ患者数

ニュース・ブログ

ウェザーニュースLIVEに出演しました(2024/6/8)

「教えて!天気痛ドクター佐藤純先生」
〜私は天気痛予備軍?対策は何が良い?視聴者のギモンを医師がその場で即解説〜

ウェザーニュースが配信する各種動画サイトからご覧いただけます。
YouTube
ニコニコ放送
TikTok LIVE
ウェザーニュース

主婦の友社「健康 2024夏号」に低気圧不調についての記事が掲載されました(2024/5/31)

主婦の友社 「健康 2024夏号」 「天気痛」と、どう戦う?
低気圧頭痛・不調、だるい・・・に効くこと7選

天気痛の3大原因(気圧、湿度、気温)やセルフチェック、対処法を紹介しています。
気圧の影響を受けやすい天気痛に効くセルフケア
くるくる耳マッサージ、天気痛耳栓®️の紹介もあります。

NHK「おはよう日本」にて天気痛・気象病について放送されました(2024/5/28)

NHKおはよう日本
”気象病・天気痛”なぜおこる?対策は?
梅雨の時期に増加する気象病・天気痛についてメカニズムや対策についてお伝えしました。

佐藤の研究による「メカニズム」
引き金となるのは気圧です。
平衡感覚を司る”内耳”が気圧の変化を感じとり、
その影響で神経が刺激され神経伝達物質を放出、
その結果として脳の血管が拡張するとともに炎症物質が放出されて、頭痛を引き起こす。
また、肩こり、倦怠感等も”内耳”が気圧の変化を感じ取り自律神経が乱れて起こる

天気痛チェックリストはこちら