キーワード : "天気痛ドクター"

クロワッサンの気象病特集に掲載されました(2020/5/25)

頭が痛い、だるい、眠い・・・しんどさを生む「気象病」とは?
気象病のメカニズム
気象病の症状
気象病になりやすい人とは

FYTTEにて天気痛の記事が配信されました(2020/4/25)

FYTTE ヘルスケア
天気の変化で頭が痛くなるわけは? 気圧と内耳の深い関係 天気痛のメカニズムとは?

気圧をキャッチするセンサーとは?

FYTTEにて天気痛の記事が配信されました(2020/4/18)

FYTTE ヘルスケア
春先にひどくなる頭痛は、じつは「天気痛」かもしれない
寒暖差の激しい春は痛みが悪化することもあります。
天気痛のチェックリストは Read Moreへ
あてはまる項目が多ければ天気痛のリスク高です。

ニューロマインドに雨の日頭痛について記事が掲載されました(2020/4/13)

NEUROMIND
気象病ドクター・佐藤氏に聞く「雨の日の頭痛」との付き合い方
天気は自分でコントロールできるものではありません。
マッサージや生活習慣など、セルフケアを心がけてください。


【天気痛予報】リリース(2020/03/02)

株式会社ウェザーニューズとの共同開発「天気痛予報」について
詳細はこちらから

天気の変化による頭痛やめまい等、6日先までの「天気痛」発症リスク予報
「気圧変化のズレ」に着目し、天気図に現れない微小な気圧変化パターンを独自に指数化

「天気痛予報」のご利用について(無料でご利用いただけます)
スマホアプリ「ウェザーニュース」をダウンロード後、“天気痛予報”にアクセス
またはウェザーニュースウェブサイト“天気痛予報”
https://weathernews.jp/s/pain/index.html

家庭画報に専門外来として紹介されました(2020/2/29)

知っておきたい頼りになる専門外来

「気象病外来・天気痛外来」とは?
天気や気圧の影響を受けて悪化する頭痛やめまい倦怠感などの体調不良について、薬物療法や運動指導などを行い、自身で気象病や天気痛をコントロールできるようにサポートする。近年では慢性痛専門のドクターを中心に広まりつつある。

世界文化社 家庭画報2020年4月号

1 2 3