キーワード : "寒暖差"

めざましテレビで自律神経について解説しました(2021/9/7)

東京に低温注意報
自律神経について

自律神経を整え免疫力を高めることが必要です。
ホットタオルを耳にあてて、耳から耳の後ろを温めると効果的です。
(注意:熱いと感じない程度で)


ヨミドクター「天気痛コラム」第八回の配信をしました(2021/4/1)

第八回
春に増える「うつ」「不眠」寒暖差、低気圧の接近に注意・・・予防法は?
▪️「天気痛」コラム連載
佐藤純の「病は天気から」の一覧はこちら

TBSテレビ「あさチャン」にて天気痛について紹介されました(2021/3/8)

都心で激しい“寒暖差”今週は気温の乱高下で「天気痛」注意

冬と春の気温が行ったり来たりで寒暖差による体調不良の方が多くなっています。

くるくる耳マッサージを紹介しました。

ヨミドクター「天気痛コラム」第七回の配信をしました(2021/3/4)

第七回
3月の「春だる」はなぜ起きる?…気温・気圧変動が自律神経に影響 寝る前には湯ぶねにつかろう
▪️「天気痛」コラム連載
佐藤純の「病は天気から」の一覧はこちら

東海テレビ「スイッチ」にて寒暖差疲労について紹介されました(2021/2/17)

寒暖差疲労とは?

一般的には寒暖差が7℃以上になると生じやすいです。
予防や対策について紹介しました。


冬の暖房病について【ウェザーニュース記事】配信しました(2021/1/19)

冬の体調不良は「暖房病」のせい!?
暖房が効きすぎて体に負担をかけていませんか?

寒暖差アレルギーがでることもありますので注意が必要です。
1 2 3 4 5