天気痛予報
ウェザーニューズ× 天気痛ドクター「天気痛予報®️」
  • 気圧変化のズレに着目し、微小な気圧変化パターンを独自に数値化。
  • 6日先までの「天気痛」発症リスクを予報します。
  • 症状への心構えや事前の対策に役立ちます。
  • 新機能「天気痛アラーム」&「わたしの天気痛メモ」を追加(2020/6/2)
  • 天気痛予報についてはスマホアプリ「ウェザーニュース」をダウンロード後、“天気痛予報”にアクセスまたはこちらから
自律神経バランス空間「PresShower」
PresShower
  • TBSテレビ「この差って何ですか?」で紹介されました
  • 天気による気圧変化に敏感な方  自律神経が弱っている方に
  •                                  
  • 微高気圧酸素ルーム「SATO mode」搭載モデル
  • 微高気圧・高酸素による体メンテがおすすめです
  • (詳しくは)写真をクリック

1983

研究年数

153

発表論文数

11141

延べ患者数

ニュース・ブログ

日本テレビ「ZIP!」で解説しました(2022/5/17)

梅雨入り早い予想 天気痛とは?

大きな気圧の変化で起こる天気痛とは
頭痛、倦怠感、めまい、耳鳴り

自律神経が失調してしまう方は天気の影響を受けやすく天気痛になりやすいと言えます。

めざましテレビに出演しました(2022/5/6)

GW終盤 "天気痛”に注意
1000万人影響?症状は


ウェザーニュースの「天気痛予報®️」によると連休明けは天気痛に警戒です。
連休で行楽の疲れが溜まったり生活リズムが乱れたりしますので、
連休最後の3日間くらいで体調を元に戻すことが対処法です。