キーワード : "天気痛"

「一個人」2019年3月号に天気痛について記事が掲載されました(2019/2/9))

あなたの不調,もしかして「天気痛」ではないですか?
天気痛で悪化する症状は??
首痛,めまい,痛み,うつ・不安,神経痛etc.

天気痛外来医でもある医師の佐藤 純がわかりやすく解説しています


毎日新聞掲載、ヤフーニュースでとりあげられました(2019/1/26)

気圧の低下は耳の三半規管で察知
哺乳類では世界初

(愛知医科大学 佐藤 純らの研究グループが発見しました)
米科学誌 PLOS ONE(電子版)に掲載されました
発表論文はこちら
ヤフーニュースはこちら

PLOS ONE(米科学誌 電子版)に論文が掲載されました(2019/1/26)

Lowering barometric pressure induces neuronal activation in the superior vestibular nucleus in mice .
(低気圧はマウスの上前庭神経核ニューロンを興奮させる)

(哺乳類では世界初の発見!)

気圧の変化を感じる場所が内耳にあった
〜気象病や天気痛の治療法応用に期待〜 (佐藤 純 医師/医学博士)

詳細はこちらをご覧ください



BSフジ「4Kお天気映像大賞!ウェザーニューズSP」に出演しました(2018/12/31)

天気の影響でカラダが不調に?
気圧の変化による”天気痛” についてお話しました


雨が降る(気圧が変化する)と頭痛がしたり、古傷が痛んだりします。
意外にも気圧は身体に影響を与えているのです。

NHK BSプレミアム「偉人たちの健康診断」に出演しました(2018/12/5)

歴史的事件には「天気」が関わっていた!?
天気が悪くなければ”忠臣蔵”はなかった!?

お家取り潰しになるとわかっていながら、なぜ浅野内匠頭は江戸城で刃(にん)傷事件に及んだのか?
その要因のひとつに「天気」があった可能性が浮上


毎日放送「ちちんぷいぷい」に出演しました(2018/12/5)

こちらぷいぷい お天気部!

愛知医科大学内に気圧研究・実験の為に設置してある
気圧ルームにて広瀬気象予報士が低気圧環境を体験してくださいました.


1 2 3 4 5 6