キーワード : "気象病"

ヨミドクター「天気痛コラム」第二回の配信をしました(2020/10/1)

第二回
片頭痛、関節リウマチ…天候悪化による痛みは推定1000万人に!? 異常気象で誰にもリスク
▪️「天気痛」コラム連載
佐藤純の「病は天気から」の一覧はこちら

おしゃれ天気痛耳せんの新作が出ました(2020/9/23)

大人気 おしゃれ天気痛耳せんに新作が登場です!
台風等の気圧変化時の不調にオススメ♪
ピンクパールの小ぶりなデザインが上品です。

ロゼパリ楽天市場ストア
ロゼパリ公式オンラインストア

季節の変わり目の不調改善について【ウェザーニュース記事】配信しました(2020/9/20)

季節の変わり目の不調を改善するマッサージ「耳・首・肩ほぐし」
不調を感じている方は実践してみてください。
耳ほぐし
首ほぐし
肩ほぐし

天気痛耳せん(小さめサイズ)出ました(2020/9/15)

気圧変化時の症状緩和に

私たちの体の中で気圧変化の影響を最も受けやすいのは耳だと言われています。
天気痛耳せんは、これまでの気圧調整耳せんにはなかった"天気の変化に伴うゆっくりとした気圧の変化"に対応するように作られており、気圧変化による不快感をコントロールします。(気圧調整機能付)
購入はこちら
♦︎ふつうサイズ(ライトグリーン)
♦︎小さめサイズ(クリアホワイト)

メ〜テレ「ドデスカ」に出演しました(2020/9/14)

天気痛について詳しく説明させていただきました。
愛知医科大学 痛みセンター 天気痛外来医師 佐藤 純

ウェザーニューズ社の天気痛調査2020によると
天気痛がある人の中で台風接近時に体の不調を感じたことがあると回答した人はなんと87%にも!
天気痛の症状がひどい時の対策についても解説しました。



フジテレビ「めざましどようび」で天気痛について出演しました(2020/9/12)

天気痛とは天気が崩れる時、台風がくる時に痛みが悪化するようなものです。
今の時期に天気痛でいちばん多い症状は「頭痛」です。
他にも肩こり、首のこり、膝の痛みなどがあります。

天気痛の予防対策としておしゃれ天気痛耳せんの紹介もしていただきました。

1 2 3 4... 13 14 15