ブログ

PAIN RESEARCHに総説論文(天気痛予報)が掲載されました(2021/7/30)

PAIN RESEARCH Vol.36 No.2, July 2021

The epidemiological and clinical features of weather-related pain (TENKITSU) and
development of prediction information service for the onset of pain
気象関連痛(天気痛)の疫学、臨床的特徴と発症予測情報サービス:
佐藤 純,上山亮佑,森田清輝,古谷敏之,大塚靖子,畠山清佳,戸田真弓,戸田南帆

日本ペインクリニック学会第55回学術集会で発表しました(2021/7/23)

シンポジウム2
慢性頭痛・肩こり

気象病と慢性頭痛、肩こりについて
基調講演 佐藤 純

天候変化による疼痛悪化を感じている人のうち
78.4%の人が気圧が関係していると回答
天気痛調査2020(佐藤 純 監修)による



ヨミドクター「天気痛コラム」第十一回の配信をしました(2021/7/1)

第十一回
梅雨明け熱中症に注意!日傘で頭髪温度は10度下がる…男子も持ち歩こう
▪️「天気痛」コラム連載
佐藤純の「病は天気から」の一覧はこちら

LDKにて「雨ダルさん」について紹介されました(2021/6/28)

頭痛、肩こり、眠気、めまい を卒業するために
「雨ダルさん」の真実として紹介しています
・頭痛もだるさも気圧変化が原因
・雨ダルさんになる日は薬やマッサージで対策を
・雨ダルさんが楽に生活できる3つの生活習慣

日本テレビ「news every.」にて気圧頭痛について紹介されました(2021/6/17)

梅雨の頭痛
気圧頭痛の対処法について紹介しました。
♦︎温度や湿度に注意
♦︎軽い運動をする
♦︎ぬるめのお風呂につかる

CBCテレビ「ゴゴスマ」で天気痛 について紹介されました(2021/6/17)

天気の変化が体に影響?天気痛とは
天気痛に悩む人は意外に多い!
雨の日だけでなく、実は曇りでも起こりやすいです。

1 2 3... 35 36 37